魚沼市土地改良区

魚沼市土地改良区の活動

お知らせ

○配分が一目で分かる「円形分水工」
 一級河川佐梨川の小出郷第1号頭首工から取水し、左岸用水幹線を利用して本分水工の底に導水、分水槽の中心にある吐出口から吐き出されて分水槽に貯められる。分水槽の外側は側溝水路が取り囲んで造られており、分水槽から溢れた水は周囲に均等に溢れ、側溝水路に流れ落ちる。落ちた水は、小出用水支線、伊米ヶ崎用水支線の面積比率により仕切り板で配分される仕組みである。この比率は、豊水であっても、渇水であっても変わることのない設計で、その形態が円筒型であることから、「円形分水工」と呼んでいます。
 ユニークな形状で県内唯一の現役施設として有名です。


配分が一目で分かる「円形分水工」

○急流工及び落差工を利用した小水力発電施設を計画

                

落差工

急流工
【発電計画概要】
 形   式:横軸フランシス水車
 有効落差: 16.2m
 最大流量: 0.6m3/s
 最大出力: 72.8kw
 年間可能発電電力量            : 530,000Kwh
 事 業 名:地域用水環境整備事業
 実施年度:平成25年度~27年度

○農産物産地間交流(山梨県:笛吹川沿岸土地改良区との交流)
 今回で5回目となる農産物産地間交流として、平成26年8月17日山梨県道の駅みとみ特設会場で行われた第9回笛吹川源流まつりに笛吹川沿岸土地改良区とともに参加し、魚沼産コシヒカリ他特産品の販売、ユリの無償配布(写真右側中央:大平理事長)を行いました。


山梨県道の駅みとみ特設会場

ユリの無償配布(写真右側中央:大平前理事長)

魚沼市土地改良区概要

理事長 米山 芳夫
住所 新潟県魚沼市今泉1488番地1
連絡先 TEL 025-798-1525
FAX 025-798-1526
E-mail horido-watanabe@image.ocn.ne.jp
受益面積 2,373ha
組合員数 4,361人
設立年月日 平成17年8月1日
認可番号 新潟県第387号
業務内容 ■管理
区、用・排、機場、道、ため池
■事業実施状況
 ≪県営事業≫
  県営ほ場整備事業 一日市、長松、今泉、伊米ヶ崎、小平尾地区
  県営畑地帯総合整備事業 舟山地区
  県営中山間地域総合整備事業 下倉地区
  県営ため池等整備事業 湯之谷地区
  県営調査計画新規採択地区 大和沢、上原地区
 ≪団体営事業≫
  地域用水環境整備事業 池平地区
  農業水利施設保全合理化事業 魚沼Ⅱ期、小出郷第2号地区
  基幹水利施設ストックマネジメント事業 小出2期地区
  土地改良施設維持管理適正化事業 魚野川左岸水路、入小屋揚水機地区
  多面的機能支払関連業務